に投稿 コメントを残す

【Woocommerce開発秘話】Woocommerceって何?【第3話】

私、横山は頑固です。

一度決めたことはめったに変えないし、何事にも頭で理解して納得しないと前に進めない人間です。
そこで早速自分でWoocommeceを1から設定してみました。

Woocommeceとは?

WoocommeceとはWordpressというCMSシステムのECプラグインです

あ、説明のつもりが英語やカタカナの言葉が並んでわかりにくくなってしまったので、もう少し丁寧に説明しますね。
当ブログは下は3歳から上は117歳まで想定して優しいブログを目指しています

WordPressとはコンピュータ上で動くソフトウェアです。
主にブログ(日記)をインターネット上に公開する機能を持ったソフトですが、
CMSと言われる「コンテンツ管理システム」の機能を持っています。

コンテンツ管理システムとは、インターネット上に公開される画面の
文字や写真や動画など(これらをコンテンツと呼ぶ)を管理画面から登録したり削除したりできるシステムを指します。

昔はインターネットに公開される画面(サイト)は、専門的な知識が必要でしたが
このCMSが普及することにより、知識のない方でも簡単に写真や装飾がほどこされた
サイトを公開することが可能になりました。

プラグインとは、機能を拡張するために追加するプログラムの一種です。
今回はWordpressがベースのシステムになり、そこにEC機能を追加するプログラムがWoocommeceということになります。

丁寧に説明するとこんな感じになります(ありがとうWikipedia)

Woocommeceの前にwordpress

先ほどの説明でWoocommeceを使う前に先にベースのシステムとなるwordpressが必要ということがご理解いただけたかと思います。
まずはWordpressを設定してみました。

設定の仕方はまた別の記事で書きたいと思います。
さっそくwordpressを設定しようとした時、そこで襲い掛かる数々の疑問。

サーバーどうすんの?
セキュリティの設定は?
バランシングはいれるの?
オートスケールは?
DBは別サーバー?

きー!!!
もうカタカナばっか。こんなのわかりやすく説明なんでできない。

お知らせ

当ブログは18歳から50歳ぐらいまでのゴリゴリのエンジニアをターゲットに進めていきたいと思います

コメントを残す